坂越地区の年中行事をご紹介いたします。
春夏秋冬、どの季節も坂越には"にぎわい"があります。

◆とんど(左義長) 1月中旬

竹や藁を組み、その中に門松やしめ縄など正月飾りや古いお札などを入れて焼き一年の無病息災を願う行事です。

各地区一斉に1月15日の早朝から行われていましたが、現在はそれに近い日曜日に行われている所もあります。

◆船岡園さくら祭り 4月初旬

さくらの名所児島高徳卿墓のある船岡園で行われます。

展望広場ではカラオケ大会やビンゴゲーム、たこやき、飲料等が販売されます。 

妙見寺観音堂では無料のお茶会が催され夜間は提灯を点灯し、夜の桜を楽しみます。

坂越盆踊り・たこまつり 8月お盆

赤穂市有形文化財に指定されています。

古くから独特の踊り方で道路の片側で三味線、尺八、たる太鼓の囃子に合わせて唄い、踊り手は向かい合って踊ります。

大避神社船まつり 10月第2土日曜

国の無形民俗文化財に指定されています。

瀬戸内海三大船祭りの一つに数えられた大避神社の船渡御祭です。

櫂伝馬(かいでんま)が先導して十二艘(そう)の和船がゆっくりと坂越湾内を祭神・秦河勝公のお旅所「生島」までを巡行します。

坂越のまち並みを創る会  兵庫県赤穂市坂越1446-2 坂越まち並み館内 (協力)赤穂市
TEL/FAX 0791-48-7770

Copyright 2007 坂越のまち並みを創る会,All right reserved.